自分でいちごを摘んで、ケーキを作ろう!というイベントでした。

赤いいちごがいっぱいになっているいちご畑に入って、お腹いっぱい食べて、

「もーう、いっぱい食べた!」って満足してから、ケーキつくり用のいちごをボールにとって、調理室に移動しました。

まず、いちごを洗ってへたをとって、水分を取って、それから、上に乗せる大きいいちごと小さい真ん中に挟むいちごを分けて、思い思いケーキつくりをはじめました。
真ん中に、いっぱい挟む方もいて、背の高いケーキを作る人もいたし、生クリームを泡立てして素敵なデコレーションケーキを作る人もいました。

小さなかわいい女の子に、出来上がりのケーキを誰に見せたいの?って聞いたら、「パパ」って、はにかんで答えてました。

ケーキの箱にいれて、本当に楽しんで満足して喜んでくれました。
「来年は2回しよう!」って言ってくれたのが、うれしかったよ。