豊かな太陽の光と澄んだ空気、そして大野の名水につつまれた
「ストロベリーオーナー農園」。

オーナーになって、体いっぱいに自然を感じながら、ゆっくり・のんびりといちご狩りやジャム作り体験で楽しんでみませんか?


自然のエネルギーを使い完全無農薬だから安全で安心、大地の絞りたてビタミンいっぱいをまごころこめて栽培しました。天然の甘味は、砂糖不要の自信作です。



フレッシュないちごを採って、食べて、ジャムを作って楽しんでください。
収穫期間 5月中旬〜6月上旬
募集期間 毎年10月〜4月
1株     300円


お客様の希望の株数をご注文できますが、株数に限りがありますので、お早めに申し込んでください。

お申し込みやお問い合わせは、電話またはメールにてお願い致します。
電話:0779-66-4465、メール:info@keikomama.jp


収穫シーズンの週末ともなるとたくさんの家族ずれの方が自分達のいちごをつみにいらっしゃいます。
真っ赤に熟したいちごをほおばりながら、箱いっぱいにいちごをつめて・・・

完全無農薬で丁寧に丹精込めて育てたいちごは安全で安心です。
そのまま食べてもおいしい「いちご」をジャムやジュースにしてみてはいかがですか?

今年もたくさんのご家族の方にきていただきありがとうございました。もう収穫の時期が過ぎてしまいましたが、来年もおいしいいちごが採れるようにがんばります!!
来年もいらしてくださいね!



そのまま食べてもおいしいいちごをたっぷり使って、ジュースやジャム作りに挑戦!!
自分達で作ったから、おいしさも格別です。
いちご狩りのあと、摘みたてのいちごを使ってジャム作りの体験ができます。


〜材料〜
生食用いちご 1kg、砂糖 200g、レモン汁 1個分、ジャムを入れるガラスビン

〜作り方〜
1.いちごのヘタをていねいにとってから洗って、ザルで水を切ってください。
2.ナベにいちごと砂糖を入れて煮詰めてください。
3.煮詰めている間、アクが出ますのでていねいに取り除いてください。
4.とろみがついたら(約25分)レモン汁を加えて火を止めます。(レモン汁を加えると鮮やかな赤色に変わります。)
5.ガラスビンを煮沸消毒して、ジャムを熱いまま入れます。
6.ふたを軽く閉め、ビンごと10分ほど煮ます。そしてビンのふたをしっかり閉めます。
(ワンポイント)
・無農薬の生食いちごは傷みやすいので手早く調理してください!!
・出来上がったジャムはできるだけ早く召し上がってください。





お申し込みやお問い合わせは、電話またはメールにてお願い致します。
電話:0779-66-4465、メール:info@keikomama.jp